スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【同じタグを付けた記事の一覧】

なぜだか突然 Windows Live Writer のオプション画面が開けなくなった

2010年02月16日(火)00時35分

エラー

前回の投稿分Windows Live Writer で書き始めてしばらくすると、「自動リンク」機能が効いてないことに気が付きました。
で、何か設定がおかしいのかな?と「ツール → オプション」すると「問題が発生しました:呼び出しのターゲットが例外をスローしました。」のダイアログが出てオプション画面が開けません。

再起動

「困ったときはとりあえず再起動」というわけで、一度 Windows Live Writer を終了させてみても解決せず、Windows 自体を再起動してもやはりエラーが出て開けません。

再インストール

「本当に困ったときはとりあえず再インストール」というわけで、通常であればこのあと「Windows Live Writer のアンインストール → 再インストール」して、それでもダメなら、いよいよ「Windows の再インストール」ということになるわけですが、それはいかにも面倒です。

あがく

というわけで、とりあえずマイナーバージョンアップでもしていれば「ついで」で入れなおせるので「ヘルプ 更新プログラムの確認」をしてみるも「利用可能な更新プログラムはありません」。

さらにあがく

何か手がかりでもないものかとエラーメッセージで検索してみたり、ヘルプを読んでみたり。
で、無意味に「ヘルプ → バージョン情報」を表示させたりしてみると、左下に「ログ ファイルの表示」の文字が。
クリックしてみると「C:\Documents and Settings\ユーザー名\Local Settings\Application Data\Windows Live Writer」が開き、中に「Windows Live Writer.log」があります。
一応、目を通してみると、エラー発生報告のログ部分に「項目は既に追加されています。辞書のキー: 'CarotDAV'」などとあり、これは心当たりがあります。

自動リンク

自分は普段「自動リンク」項目の追加は「ツール → オプション → 自動リンク」をわざわざ開いて登録しています(特に意味はないんですが)。
しかし、前々回の記事を書いたときは、単語右クリックででてくる「自動リンクのリストに追加」で「CarotDAV」を追加してみました(これも特に意味はなかったんですが)。
ところがこれがなぜかうまくいかず、自動リンクされないので、仕方なくオプション画面から手動追加すると、リストに二つ表示される状態になり、それで片方を削除するとやっとリンクするようになったのでした。

推測

その後はその記事を書き終えるまで特に問題は発生しなかったんですが、エラーログを見る限り、どうやらそのときの操作では問題が正常に解決されておらず、つまり二重登録状態が解消していないのであろうと推測されます。
しかし再度削除しようにもオプション画面は開けないわけで、しかしどこかに記録されているのだろうと適当に当たりをつけて探してみると「C:\Documents and Settings\ユーザー名\Application Data\Windows Live Writer\LinkGlossary」フォルダにいかにもそれらしいファイル「linkglossary.xml」が。

修正

「メモ帳」で開いてみると、やはり以下の項目がダブって登録されています。

  <entry>
    <text> CarotDAV</text>
    <url>http://www.rei.to/index.html</url>
    <title>
    </title>
    <rel>
    </rel>
    <openInNewWindow>False</openInNewWindow>
  </entry>

で、そのうち片方を削除すると、めでたくオプション画面を開くことができました。

今回は解決

しかしこれ、アプリケーションによっては次回の再インストールに備えて、アンインストールしても個別の設定情報は削除せずに残しておくようなものも結構ありますが、Windows Live Writer がそのタイプのアプリだった場合は再インストールしても無駄だった(試してないからわかりませんが)わけで、とりあえずあがいてみてよかったなあと思いました。
あと設定情報がオリジナルなバイナリ形式なんかでなく、単なる XML(テキストファイル)なのも幸いでした(最近の Microsoft はこういう方向にシフトしているみたいで助かります)。

関連記事

【同じタグを付けた記事の一覧】
サイト運営 WindowsLiveWriter ブログ

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

助かりました

はじめまして~。
Windows Live Writerでまったく同じ現象が起きて困っていたんですが、
Googleで検索したらこちらの記事がヒットし、
おかげさまで私のWriterもエラーを吐き出さなくなりました。
助かりました。ありがとうございます。

書いた甲斐がありました

いらっしゃいませMMR360さん、この記事がお役に立てて幸いです。
実際のところこの記事は、「一応、億が一ぐらいの確率で何かの参考程度にはできる人がいるかもしれない」と書き始めたものの、「正直、こんな事例がそうあるとは思えないし、書くだけ無駄だろうなあ」とも思っていたものでした。
それだけに、この記事に「役に立った」というコメントがあったことは、自分にとって驚きと共に書いてよかったと思えるかなり嬉しい出来事でした。
それでは。
最新記事
最新コメント
Amazonおまかせリンク
カテゴリ
タグクラウド
Amazonお買い得ウィジェット
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
プロフィール

電脳太助

Author:電脳太助
Website:電脳スピーチ web

RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

サイト内検索
Ads by Google
FC2アクセスランキング
Ads by Google
FC2拍手ランキング
ユーザータグ

音楽管理(66)
ポータブル(57)
ソフト紹介(44)
プログラミング(42)
音声技術(41)
自作ソフト(35)
サイト運営(32)
FC2(31)
ブログ(30)
iTunes(27)
Windows(25)
LISMO(24)
音声合成(23)
音声認識(22)
x-アプリ(22)
電子ブック(22)
eラーニング(20)
バックアップ(19)
語学学習(19)
foobar2000(18)
ソースコード(18)
WindowsLiveWriter(15)
画像管理(15)
C++(14)
アフィリエイト(10)
DnspTools(10)
fi-6130(9)
FLAC(9)
JavaScript(9)
ウォークマン(9)
英語音読学習計画(8)
Gracenote(8)
Prolog(8)
ベクター(8)
雑記(8)
CodeBlocks(7)
SyntaxHighlighter(7)
TraConv(7)
spcbght(7)
wxWidgets(7)
VirtualBox(6)
W63CA(6)
DCP-J552N(6)
WinRT(6)
WindowsLiveMesh(6)
iGoinLM(6)
英語発音矯正実験(6)
ExactAudioCopy(6)
MP3Gain(6)
LAME(5)
音楽技術(5)
Mery(5)
楽器演奏(5)
GalateaTalk(4)
nLite(4)
WindowsLiveSkyDrive(4)
ホームページ(4)
GalateaProject(4)
MIDI(4)
LLVM(4)
PC-98(3)
カウンター(3)
AACGain(3)
iTCDini(3)
OverCutChecker(3)
拍手(3)
PK-513L(3)
UniversalExtractor(3)
アクセスランキング(3)
ImageCompositeEditor(2)
アクセス解析(2)
OCR(2)
qtaacenc(2)
資格試験(1)
AquesTalk(1)
AquesCmdDl(1)

FC2アクセスランキング
最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
コンピュータ
111位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ソフトウェア
12位
アクセスランキングを見る>>
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。