スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【同じタグを付けた記事の一覧】

doubleTwist を試す

2009年11月07日(土)21時39分

doubleTwist とは

前回、何の役にも立たないことをグチグチと書いたのは、いわゆる前振りというヤツでありまして、今日のこの doubleTwist の導入部だったわけです。
この doubleTwist というメディア同期用ソフトウェアは iTunes の情報収集中に偶然見つけたもので、主に iTunes で管理している楽曲等をさまざまな機器に同期させることを動機として開発されたようです。
そんなわけで、楽曲ファイルやプレイリスト等の音楽管理機能自体はかなり iTunes に依存してるみたいです。

W63CA

で、この doubleTwist の対応機器一覧リストに、現在自分が使用している携帯電話 W63CA があり、つまり W63CA に音楽を転送する機能があるようなのです。
そして au の携帯電話に関しては、携帯電話の PC 通信機能を使わなくても microSD カードをカードリーダで読み書きすることで音楽の転送ができる、というようなことも書いてありました。
こういうものはだいたい著作権保護のための暗号化が必要だと思うのですが、いったいどうしているんだろう?au の場合は公開キーのようなものを SD カード側にも置いてあって、それを利用して暗号化するのだろうか?とかいろいろ疑問に思いましたが、microSD カードの読み書きだけで転送が可能なら、nLite の設定ゆえ携帯電話用ドライバが導入できない今の自分の状況にとってはまさに願ったり叶ったりなわけです。

アカウント

しかしこの doubleTwist、使用するためにはメールアドレスやパスワードを登録してアカウントを作る必要があります。
そういうシステムのものは「ちょっと試してたけど、やっぱり合わないので使うのやめました」という場合でも、いつまでもその情報がどこかに残り続ける(かもしれない)というのが、なんとなく気が落ち着かない人間なので、普段の自分であれば、使用をあきらめて門前で挫折するタイプのソフトなのですが、今は iPod touch 熱がこじれて「W63CA の音楽機能を何とか利用しよう」という方向に激しく傾いているため、登録して使ってみることにしました。

いきなり結論

…結論から述べますと、(自分の用途にとっては)残念な結果に終わりました。
au 携帯に音楽を転送できる」ということで、それは「LISMO Player(携帯電話に搭載された音楽再生機能)で聴けるようになる」ことだと(勝手に)思い込んでいたのが、そういうことではなかった、というだけなんですが。

音楽も「見る」

このソフトの機能は、指定した音楽が BGM として流れる動画(3G2 形式)に変換して、「AU_INOUT フォルダ(au 携帯が microSD カード上に自動で生成するパソコンとのデータ交換用フォルダ)」に書き込んでくれる、というものでした(動画の画面には「doubleTwist」と文字が書かれた画像が表示される)。
その後、利用者がその microSD カードを携帯電話に挿し直し、携帯電話のデータ管理画面で「PC フォルダ」に存在する該当ファイルに対して、サブメニューの「microSD に移動(もしくは本体に移動)」コマンドを使用することになります。
そのことによって携帯電話自身が、該当ファイルを暗号化し、適切な場所(「EZムービー」フォルダ)に配置してくれることで視聴が可能になる、というわけです。

実は一般的

つまりこのソフトは「音楽を再生可能な動画としてエンコードしてくれるソフト」というわけで、暗号化は「microSD に移動(もしくは本体に移動)」コマンド実行時に、携帯電話自身が勝手にやってくれるため、別に本体と接続せずとも microSD カードにコピーするだけでいい、ということだったんですね。
よくよく調べてみると、この「動画に変換する」という方法は、au の携帯で LISMO を利用せずに音楽を聴く手段としてはメジャーなものらしく、たとえば携帯動画変換君というソフトがこの目的のためによく使用されているようです。

言い訳

これらのことは前もってきちんと調べていればわかったはずのことで、それをちゃんとしていれば別に残念な思いをすることもなかったはずなんですが。
しかも今、改めて公式サイトを見ると、サポート wiki サイトに au の携帯電話ではこのようにして視聴しますよという説明がちゃんと書いてあり、つまり LISMO Player で視聴できるわけではないですよということは、それを読めばわかったはずなんですが、ここで一つ言い訳をさせてもらうと、最初にこの doubleTwist の存在を知ったときは、そのサポート wiki サイトは普通に見ることができ、そこで W63CA もサポートされているということもわかったのですが、しばらくするとそこはログインしないと見られない状態になっていました。
しかもそのログインに必要なアカウント情報は doubleTwist、使用するために取ったアカウントとは別に必要なようで、これ以上どこか別のところに情報を登録しなければいけないということにゲンナリして、それ以降そのサポート wiki サイトは見なかったんです。
しかし今見に行くと別にログインなど不要で見ることが可能なんで、設定ミスか何かに運悪く当たっただけだったんでしょうか。

困ること

この方式でなにが困るかというと、その視聴方法でして、携帯電話の「EZムービー」フォルダから該当ファイルを選んで「再生」して聴くことになるんですが、一曲終了すると次の曲には行かずにそこで再生が終了します。
ものが「動画」であれば、基本的に画面を見ていることが前提になるので、一つ終われば、また次のファイルを選択して「再生」すればいいだけですから、別にそれでかまわないと思うんですが、「携帯電話自体はポケットに入れっぱなし」という使い方がメインになると思われる「音楽」に関して言えば、わざわざ操作せずとも、次々と連続再生してもらわないと具合が悪いわけです。
いや、「本体メモリ」の「EZムービー」フォルダに存在するファイルに関しては「サブメニュー」の「オートプレイ」という機能で連続再生は可能なんですが、microSD に記録したものにはこの「オートプレイ」はできません。
W63CA の本体メモリは 600MB あるそうなので、音楽は本体メモリに、microSD の 2GB は売りの高画質(つまりファイルサイズが大きい)デジカメデータに、という運用でいくことも考えられるわけですが(といっても自分はデジカメ機能なんて全く使わないんですが)、そうしたところでレジュームやシャッフルなんかは(多分)できないので快適な視聴環境とはいえないだろうなと思うわけです。

そうはいっても

しかしながら「残念であった」というのは、単に自分の目的、つまり所有している携帯電話 W63CA をウォークマン的に使用したいということに合致しなかったということであって、たとえば「ちょっとした空き時間に見るための動画を携帯電話に詰め込んでおきたい」というような目的に対しては、メモリカードを挿してドラッグ&ドロップするだけのお手軽操作なので、便利なものだろうと思います。
自分は動画はあまり見ないので、今回はその恩恵を受けられなかったわけですが。

関連記事

【同じタグを付けた記事の一覧】
ソフト紹介 音楽管理 LISMO W63CA

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
Amazonおまかせリンク
カテゴリ
タグクラウド
Amazonお買い得ウィジェット
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
プロフィール

電脳太助

Author:電脳太助
Website:電脳スピーチ web

RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

サイト内検索
Ads by Google
FC2アクセスランキング
Ads by Google
FC2拍手ランキング
ユーザータグ

音楽管理(66)
ポータブル(57)
ソフト紹介(44)
プログラミング(42)
音声技術(41)
自作ソフト(35)
サイト運営(32)
FC2(31)
ブログ(30)
iTunes(27)
Windows(25)
LISMO(24)
音声合成(23)
音声認識(22)
x-アプリ(22)
電子ブック(22)
eラーニング(20)
バックアップ(19)
語学学習(19)
foobar2000(18)
ソースコード(18)
WindowsLiveWriter(15)
画像管理(15)
C++(14)
アフィリエイト(10)
DnspTools(10)
fi-6130(9)
FLAC(9)
JavaScript(9)
ウォークマン(9)
英語音読学習計画(8)
Gracenote(8)
Prolog(8)
ベクター(8)
雑記(8)
CodeBlocks(7)
SyntaxHighlighter(7)
TraConv(7)
spcbght(7)
wxWidgets(7)
VirtualBox(6)
W63CA(6)
DCP-J552N(6)
WinRT(6)
WindowsLiveMesh(6)
iGoinLM(6)
英語発音矯正実験(6)
ExactAudioCopy(6)
MP3Gain(6)
LAME(5)
音楽技術(5)
Mery(5)
楽器演奏(5)
GalateaTalk(4)
nLite(4)
WindowsLiveSkyDrive(4)
ホームページ(4)
GalateaProject(4)
MIDI(4)
LLVM(4)
PC-98(3)
カウンター(3)
AACGain(3)
iTCDini(3)
OverCutChecker(3)
拍手(3)
PK-513L(3)
UniversalExtractor(3)
アクセスランキング(3)
ImageCompositeEditor(2)
アクセス解析(2)
OCR(2)
qtaacenc(2)
資格試験(1)
AquesTalk(1)
AquesCmdDl(1)

FC2アクセスランキング
最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
コンピュータ
126位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ソフトウェア
13位
アクセスランキングを見る>>
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。