スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【同じタグを付けた記事の一覧】

なぜ LISMO Port を使わないのか

2009年11月06日(金)00時26分

W63CA

少し前に、音楽(手持ちの CD)の管理は iTunes に任せて全面依存してしまおうと決め、紆余曲折?ありながらも、順調にライブラリ化は進んできました。
で、「iPod touch が欲しい…」なんて話になってくるわけですが、実は「音楽を携帯する」という目的だけであれば、今使っている携帯電話である au の EXILIM ケータイ W63CA で充分に達成可能です。
この W63CA、カメラ機能を大きな売りにしているわけですが、LISMO という音楽ケータイのプラットフォーム?の対応製品であり、音楽を聴く機能も劣っているものではありません。
…が、その機能は今のところ、自分は全く使っていません。

LISMO Port

というのも、この手のサービスにはありがちな話で、この LISMO の機能を使用するためには LISMO Port という専用のアプリケーションのインストールが必要で、ただ「ケータイに楽曲を転送する」という、そのたった一つの機能を使うためだけに、このシステムに深く食い込みそうなソフトウェアのインストールがためらわれた、というのが一つあります。
この手のソフトはなぜか伝統的に、システムにいろいろ常駐させたり、関連付けを勝手に奪ったり、他のソフトウェア(場合によっては動作に何の関係も無い)を無断でインストールしたり、といった、いわゆるお行儀の悪いソフトが多かったりする(LISMO Port がそうだとは限りませんが)ので、なおさらインストールに抵抗があります。
まあ、そういう意味では iTunes も似たようなものなんですが、頻繁に使用する(今の自分の環境では iTunes は PC 起動中は大抵使用している)のであれば、ある程度はしょうがないかと思ったりもするんですが、たまにしか使わないソフトのためのサポートプログラムやサービスがシステムに常駐しているというのは、なんとなく落ち着きません。
確かに今の PC の処理速度を考えれば常駐するプログラムやサービスが二個や三個増えたところで、体感できるほど動作に影響が出るわけではないんですが、なんとなく心理的に。

ATRAC

それと LISMO Port というのは単一のソフトの名称ではなく、ケータイ情報管理用の各種ソフトとそのランチャを一まとめにした名称なのですが、その中で音楽管理を担うのは x-アプリ for LISMO という、元は SonicStage と呼ばれていた Sony 製のアプリケーションです。
Sony 製、なわけです。
だから当然 ATRAC なわけです。
x-アプリ自体は MP3 や AAC も「管理」はできます(Apple ロスレスはさすがに無理)が、その場合は転送時に ATRAC に変換されます。
その変換コストを避けるためには「最初から楽曲を ATRAC で管理する」のがベストですが、そうなると、それまでに自分が作ってきたファイル(以前は MP3、今は Apple ロスレス)と二重管理状態になるので、なんだか非効率です。
といって LISMO 使用を前提に一本化するとすれば ATRAC で、という選択肢しかないわけですが、ATRAC というクローズドな規格で一本化してしまうと「世に多くある便利なツール類がほとんど使えない」ということになりますので、そのあたりも壁になりました。

nLite

しかし一番大きな心理的抵抗となった理由は多分 nLite で「モデムのサポート」を削っているということだったと思います。
nLite というのは Windows XP のインストール CD から不要な機能を削ぎ落として軽量化してしまうソフトなんですが、これで「モデムのサポート」という項目を削ってしまうと、携帯電話用のドライバがうまく動かなくなるらしい、という情報が散見されます(他にもデータ通信カードが使用できなくなることもあるみたいです)。
メイン PC にはモデムカードは挿してませんし、データ通信カードを使用する予定もなかったので、必要ないだろうと「モデムのサポート」を削った Windows XP を使用しているので、W63CA 用のドライバも、多分使えないだろうな、と。

結局

というようなわけで LISMO Port は使ってないんですが、iPod touch 熱の高まりと共に、せっかくついてる W63CA の音楽再生機能を何とか活かしてみたいなと思案したりするわけです。
…などといろいろ書いたわけですが、結局 LISMO Port を使うことになりました

関連記事

【同じタグを付けた記事の一覧】
音楽管理 LISMO W63CA nLite x-アプリ

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
Amazonおまかせリンク
カテゴリ
タグクラウド
Amazonお買い得ウィジェット
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
プロフィール

電脳太助

Author:電脳太助
Website:電脳スピーチ web

RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

サイト内検索
Ads by Google
FC2アクセスランキング
Ads by Google
FC2拍手ランキング
ユーザータグ

音楽管理(66)
ポータブル(57)
ソフト紹介(44)
プログラミング(42)
音声技術(41)
自作ソフト(35)
サイト運営(32)
FC2(31)
ブログ(30)
iTunes(27)
Windows(25)
LISMO(24)
音声合成(23)
音声認識(22)
x-アプリ(22)
電子ブック(22)
eラーニング(20)
バックアップ(19)
語学学習(19)
foobar2000(18)
ソースコード(18)
WindowsLiveWriter(15)
画像管理(15)
C++(14)
アフィリエイト(10)
DnspTools(10)
fi-6130(9)
FLAC(9)
JavaScript(9)
ウォークマン(9)
英語音読学習計画(8)
Gracenote(8)
Prolog(8)
ベクター(8)
雑記(8)
CodeBlocks(7)
SyntaxHighlighter(7)
TraConv(7)
spcbght(7)
wxWidgets(7)
VirtualBox(6)
W63CA(6)
DCP-J552N(6)
WinRT(6)
WindowsLiveMesh(6)
iGoinLM(6)
英語発音矯正実験(6)
ExactAudioCopy(6)
MP3Gain(6)
LAME(5)
音楽技術(5)
Mery(5)
楽器演奏(5)
GalateaTalk(4)
nLite(4)
WindowsLiveSkyDrive(4)
ホームページ(4)
GalateaProject(4)
MIDI(4)
LLVM(4)
PC-98(3)
カウンター(3)
AACGain(3)
iTCDini(3)
OverCutChecker(3)
拍手(3)
PK-513L(3)
UniversalExtractor(3)
アクセスランキング(3)
ImageCompositeEditor(2)
アクセス解析(2)
OCR(2)
qtaacenc(2)
資格試験(1)
AquesTalk(1)
AquesCmdDl(1)

FC2アクセスランキング
最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
コンピュータ
111位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ソフトウェア
12位
アクセスランキングを見る>>
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。