最近インターネットラジオを聴いています

2016年10月28日(金)01時19分

就寝時の BGM として

数か月ほど前、床に就いてもなぜかなかなか眠りにつけない日が続いたことがあり、就寝時にインターネットラジオを聴くことにしました。
これは別に、音楽を聴くことで「寝つきがよくなる」とか「寝つきをよくしよう」というようなことではなく、たんに眠りに入るまでの退屈な時間を何とかしたかったためです。
それに加えて、以前「Surface RT(初代)の入手と Haruka Desktop」で入手した Surface RT を(無理やりにでも)活用しようという意図もありました。
はじめはお気に入りの曲を流していたのですが、これだと音楽に集中してしまって更に寝つきが悪くなった気がしましたので、いろいろと模索した結果、最終的にインターネットラジオに落ち着いたのです。

Audials Radio

Surface RT では「Audials Radio」というインターネットラジオ視聴アプリを使っています。
数多くのチャンネルがあり、はじめは選局に困りましたが、自然と以下のような手順で選ぶようになりました。

  1. 好きなアーティストの名前で検索すると、そのアーティストの楽曲をよくかけているチャンネルの一覧を見ることができる。
  2. 一覧では今それぞれのチャンネルで流れている曲名やアーティスト名がわかるため、知っているタイトルや聴きたいアーティストの楽曲を放送中のチャンネルを選局する。

こうすることで「好きなアーティストを頻繁に流し」かつ「聴きたい曲を少なくとも一曲は流している」チャンネルを選択できますので、この条件で見つけたチャンネルは自分の嗜好に合っている可能性も高いだろうというわけです。
そうして就寝時に毎晩インターネットラジオを聴くようになり、Surface RT は手持ちのデジタルガジェット類の中ではメイン PC に次ぐ利用頻度となりました。
…といっても実質インターネットラジオ専用機としてですが。

foobar2000

就寝時の BGM が習慣になってから、普段の PC での作業中にもインターネットラジオを聴くようになりました。
PC では音楽視聴に foobar2000 を使用していますので、インターネットラジオもこれで聴いています。
foobar2000 での視聴方法は、iTunes のように「あらかじめ用意されたチャンネル一覧から選ぶだけ」というわけにはいきませんが、特に難しくはありません。
まずは SHOUTcast の WEB サイト「https://www.shoutcast.com/」に行きます。
左カラムでジャンル別に整理もされていますが、聴きたいチャンネルが決まっているのであれば、右上の検索ボックスを使います。

SHOUTcast

例えばチャンネル名「3001.fm」で検索しますと、以下のようにチャンネル情報が表示されます。
ここで行頭の再生ボタンを押せば、直接ブラウザで聴くことも可能です。

SHOUTcast で検索

再生ボタンの横にあるダウンロードボタンを押すと、「Winamp(.pls)」「Any player(.m3u)」「Open Format(.XSPF)」の三択が表示されますので、「Winamp(.pls)」を選択してダウンロードします(foobar2000 は「.m3u」にも対応していますので「Any player(.m3u)」でも可)。

SHOUTcast からダウンロード

ダウンロードしたファイルを foobar2000 のプレイリストに D&D すれば聴くことができるようになります。
foobar2000 に追加した後は、ダウンロードしたファイルを削除しても問題ありませんでした。

3001.fm

最近よく聴いているのが「3001.fm」というチャンネルで、副題?に「The very best of Classic-Rock」と書かれていますが、ガチガチの硬派な「ロック」ではなく、いわゆるポップスまで含むゆるい意味での「ロック」という感じです。
なので、ポップな曲が好みの自分にとっても、趣味に合った曲が割によく流れます。
とはいえやはり、どちらかといえばロック寄りではあるため、今まで敬遠していたタイプの楽曲もよく聴くようになりました。
ハードロックやヘヴィメタル、パンク等といったジャンルは、「自分の好みから外れているから…」と、これまであまり聴くことがなかったのですが、最近は意外に楽しみにすらしています。
思えば「食わず嫌い」ならぬ「聴かず嫌い」だったのかもしれません。
そういえば「3001.fm」は広告は入りません。
しかしなんとなくですが、Droitwich というインディーズ?バンドの曲が頻繁にかかる気がします。
インターネットで検索してもこれといった情報がないバンドであるため、これは「The very best of Classic-Rock」の範疇ではない、運営の「推し」バンドなのではないかと勝手に推測しています。
ここに限らず広告のないチャンネルというのは結構あるのですが、「世の中お金がすべて」ではないものの、インターネットラジオを運営するのにも費用は掛かるはずです。
それが広告を入れるでもなく無料で放送されていると、「マネタイズしなくても大丈夫なのだろうか」と心配になったりします。
もちろん「完全に趣味として持ち出し(自己負担)で」ということも否定するものではありませんが、例えば「特定のバンドのプロモーションを兼ねて」とかそういうことであれは、それはそれで「あり」なのかなと思います。
もっとも、Droitwich というバンドが過去に大ヒットを連発した有名バンドで、ただ自分が知らなかっただけということなら、本当に的外れな話なのですが。

インターネットラジオを PC で聴くということ

音楽の聴き方として「ただ純粋に楽曲だけを評価する」というのも一興ですが、その曲やアーティストのバックストーリーやエピソードを知ることで、より味わい深くなるというようなことはあると思います。
そしてインターネットラジオでは、今かかっている曲のタイトルやアーティスト名が表示されているわけです。
「気になる曲が流れていて、そのタイトルやアーティストが表示されており、目の前に PC がある」という環境だと、つい色々と検索してしまうことになります。
つまりインターネットラジオを PC で聴いていることで、その曲やアーティストについて「より深く知る」ということが多くなりました。
…ただしそのたびごとに「PC でしていた本来の作業が大幅に中断される」という「おまけ」が付くのが困ったところですが。
まあそこまでいかずとも、特に洋楽だと「聴いたことはあるけれど誰が歌っている何という曲なのか知らない」という楽曲も多かったのが、おかげでずいぶんそういった曲のタイトルやアーティストを知ることができ、それだけでもインターネットラジオを聴いてみてよかったなと思います。

再開?

そういえばもうずっと長い間「音楽を聴く」にしても、かつて買い集めた CD のよく知っているなじみの曲を繰り返すばかりになっていました。
ですのでおそらく「感性が枯れて新しいものを受け付けなくなっているのだろう」と考えていたのです。
しかし元来が保守的で「慣れたものを優先して未知のものは避ける」傾向がある性質でしたので、「聴きなれた好みの曲」が十分に多くなった結果、「未知の新しい曲」を開拓する動機に欠けるようになっていただけだったのかもしれません。
…とはいえ結局よく聴いているのはいわゆる「懐メロ」中心なので、「新しい曲」といえるかどうかは微妙なところではあるのですが。
なんにせよ、すっかり枯れていた「音楽熱」がここ数か月で再燃しつつあるのは確かです。
数年前に手持ちの CD のデジタル化を一通り完了させて以降、そのために作成した iGoinLMiTCDini といったツールもほとんど使うことはなく、それどころか Win10 にしてからは iTunes すらインストールしていない有様でしたが、またそろそろ使い始めることになるかもしれないなあと感じています。

関連記事

【同じタグを付けた記事の一覧】
ソフト紹介 音楽管理 WinRT foobar2000

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
Amazonおまかせリンク
カテゴリ
タグクラウド
Amazonお買い得ウィジェット
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
プロフィール

電脳太助

Author:電脳太助
Website:電脳スピーチ web

RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

サイト内検索
Ads by Google
FC2アクセスランキング
Ads by Google
FC2拍手ランキング
ユーザータグ

音楽管理(66)
ポータブル(57)
ソフト紹介(44)
プログラミング(42)
音声技術(41)
自作ソフト(35)
サイト運営(32)
FC2(31)
ブログ(30)
iTunes(27)
Windows(25)
LISMO(24)
音声合成(23)
音声認識(22)
x-アプリ(22)
電子ブック(22)
eラーニング(20)
バックアップ(19)
語学学習(19)
foobar2000(18)
ソースコード(18)
WindowsLiveWriter(15)
画像管理(15)
C++(14)
アフィリエイト(10)
DnspTools(10)
fi-6130(9)
FLAC(9)
JavaScript(9)
ウォークマン(9)
英語音読学習計画(8)
Gracenote(8)
Prolog(8)
ベクター(8)
雑記(8)
CodeBlocks(7)
SyntaxHighlighter(7)
TraConv(7)
spcbght(7)
wxWidgets(7)
VirtualBox(6)
W63CA(6)
DCP-J552N(6)
WinRT(6)
WindowsLiveMesh(6)
iGoinLM(6)
英語発音矯正実験(6)
ExactAudioCopy(6)
MP3Gain(6)
LAME(5)
音楽技術(5)
Mery(5)
楽器演奏(5)
GalateaTalk(4)
nLite(4)
WindowsLiveSkyDrive(4)
ホームページ(4)
GalateaProject(4)
MIDI(4)
LLVM(4)
PC-98(3)
カウンター(3)
AACGain(3)
iTCDini(3)
OverCutChecker(3)
拍手(3)
PK-513L(3)
UniversalExtractor(3)
アクセスランキング(3)
ImageCompositeEditor(2)
アクセス解析(2)
OCR(2)
qtaacenc(2)
資格試験(1)
AquesTalk(1)
AquesCmdDl(1)

FC2アクセスランキング
最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
コンピュータ
178位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ソフトウェア
20位
アクセスランキングを見る>>
FC2カウンター