スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【同じタグを付けた記事の一覧】

iTunes の Apple ロスレスでいってみる

2009年10月22日(木)06時54分

神経質で

何度か「ポータブルなソフトのお手軽な感じが好き」といったことを書いているわけですが、逆に言うとたとえば、無言で使わない機能・アプリケーションまでインストールしたり、さまざまな場所にショートカットを追加したり、レジストリの自動起動やサービスにいろいろ登録したり、勝手に関連付けを変更したり、必要と思えない個人情報を山ほど入力しないと進まない・出来ない処理があったり、そもそも会員登録しないとダウンロードすらできなかったり、といった「ポータブル」と対極にあるような感じのソフトは苦手なわけです。
変なこだわりで自分を追い込んで、結局一歩も動けないなんて馬鹿げてるのは重々承知で、もっと柔軟に事に当たるようにしないと駄目だなあと思ったりはするのですが、生まれつきなのか習い性なのか、こういうものはなかなかパッとは変われないものです。

音楽管理と iTunes

何のことかといえばたとえば音楽管理なんかの分野では、iTunes などが非常に便利であることはさまざま見聞きして知ってはいても、そこにたどり着くまでに膨大な期間を要するわけです。

ものぐさで

当初、もう相当前になりますが、これもまたありがちなこだわりで Exact Audio Copy + LAME を組み合わせ、アーティスト名・曲名・アルバム名もデータベースから取得したあと、独自の基準を持って厳密に修正し、各アルバム・各曲のリリース年度等もなるべく正確に調べてタグに打ち込み、ファイル生成日も変更し、フォルダ構成もアーティストごとにリリース年度順に並ぶように命名しなおし、保存は PC で聞くための 256kbps・携帯・車載 MP3 プレイヤー用に 128kbps・再エンコードに備えて wav + cue(CD Extra は cdm)で、MP3Gain で音量を調整して…、みたいな異常とも思えるこだわりをもって「完璧」を目指して邁進したわけですが、理想を実現できるほど強い精神力はなく、当然のように数十枚終わったところで大停滞を起こしました。

結局放置

そうこうするうち保存していたハードディスクの故障で、携帯・車載 MP3 プレイヤー向けの 128kbps のファイル以外が全て失われて、そこでいったん「どうせ聞き分けるほどの耳があるわけでなし、そもそも利便性が重要なんだ!」と無理やりふっきり、128kbps に絞って百数十枚を一気に済ませたところで、また気力がつき、そのころ音楽を聞くこと自体あまりしなくなったこともあって、そのままになっていました。

再開と心配

で、月日が流れ、最近になって戯れに昔使っていたアンプとスピーカーをパソコンに繋いだこともあって、パソコンを使用中は当時作った MP3 ファイルを BGM に流すようになりました。
そうなるとやはり、中途半端に中断していることが心に引っかかります。
とはいえ、当時のこだわりはだいぶ薄れた上に忘れており、また視聴環境も「外や車で」から「家でゆっくり」に変わり、ハードディスクの容量もたっぷりあります。
なにより、あの当時以上に気力も情熱も大きく衰退してしまっている今、あのときの作業の続きをまた始めるなんて、どう考えても挫折は必至です。

そして iTunes

ここまできてやっと、総合・統合音楽管理ソフトの雄 Apple iTunes に丸投げしてしまおう、というところに至ることができたわけです。
そして「Apple ロスレス」です。
汎用性・可搬性ゼロなわけですが、ここぐらいはこだわりをもってみようかと。
といっても「パソコン + iTunes」に限定する、完全依存する、と決めてしまえば汎用性はこだわるべきポイントではない、というよりむしろ「もうあとには引けない」感がかえっていいかとも思えます。
…で今、歌詞入力に異常なこだわりをみせそうな自分と必死で戦っております。

関連記事

【同じタグを付けた記事の一覧】
音楽管理 ExactAudioCopy iTunes

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

まぁ、applelosslessが汎用性ないといっても可逆圧縮ですからその気になればいろんな形式に変換できますしね。
非可逆はそうはいかないですけど。
これから、96kHz/24bitなどのCD音質を大幅に超える規格普及の可能性もありますし、既存のCD音質保存にあまりこだわりすぎても陳腐化する可能性もあります。
以前はMP3の128kbpsで十分なんていわれた時代もありましたが、今ではありえないですよね。
DVDなんかもそうですね。
HDモニタでDVDを見るとひどい画質になっちゃいますよね。
こういうことがCDにも起こりえるわけです。
なので、こだわるのもいいですが、あまり深く考えずにロスレス形式で適当にライブラリ化してるくらいが気が楽でいいですよ。
駄文失礼しました。

こだわり

コメントありがとうございます。

>>その気になればいろんな形式に変換

まさにそうですよね、とりあえずデータ化さえしておけば後はどうとでもなる、という。
しかも後から知ったところでは「Apple ロスレス」はクローズドな規格ですが、
すでに有志?により解析済みらしく、非公式でよければ更に「どうとでもなる」レベルが上がるらしく(笑)。
このあたりは「世界的にメジャー」なソフトの大きな利点ですね。

…って「退路を断つ」のも「閉じた世界」であるiTunesを選択した理由の一つだったはずなのに(笑)。
実はこの後、「LISMO Port」というソニー製のATRAC形式をメインとした音楽管理も利用することになり、
この「LISMO Port」という更に一層「閉じた世界」を体験すると、
iTunesなどはむしろ汎用性の高い広大に開けた世界にすら感じてくるから不思議です。

そもそも自分の場合、「こだわり」と言っても、なんというか理屈優先なので、
「こっちの方が論理的に良いとされている」からいいはずだ、程度のもので、
実際それを聞き分けられるほどの耳があるわけでもなく、
「じゃあこだわってもしょうがないじゃないか」と充分わかっていながら
なかなか捨てられないもの、であったりします。

>>MP3の128kbpsで十分なんていわれた時代

ああ!まさにこの洗礼(洗脳?)の直撃を受けた人間で、いまだにその呪縛から逃れられてなかったりします(笑)。
車なんかの基本的にノイジーな環境で聴く場合には、音質よりも搭載量を重視した方が利便性が高いと思っていても、
どうしても「128kbps以下」の設定は使えなかったりします。
別にカーステに凄いカネをかけているわけではなく、というよりむしろメーカー純正品のまま聴いている
「とりあえず何か流れていればそれでいい」程度のライトリスナーなのに(笑)。
最新記事
最新コメント
Amazonおまかせリンク
カテゴリ
タグクラウド
Amazonお買い得ウィジェット
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
プロフィール

電脳太助

Author:電脳太助
Website:電脳スピーチ web

RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

サイト内検索
Ads by Google
FC2アクセスランキング
Ads by Google
FC2拍手ランキング
ユーザータグ

音楽管理(65)
ポータブル(57)
ソフト紹介(44)
プログラミング(42)
音声技術(41)
自作ソフト(34)
サイト運営(32)
FC2(31)
ブログ(30)
iTunes(26)
Windows(25)
LISMO(24)
音声合成(23)
音声認識(22)
x-アプリ(22)
電子ブック(22)
eラーニング(20)
バックアップ(19)
語学学習(19)
foobar2000(18)
ソースコード(17)
画像管理(15)
WindowsLiveWriter(15)
C++(14)
アフィリエイト(10)
DnspTools(10)
ウォークマン(9)
fi-6130(9)
FLAC(9)
Gracenote(8)
英語音読学習計画(8)
Prolog(8)
JavaScript(8)
ベクター(8)
雑記(8)
CodeBlocks(7)
SyntaxHighlighter(7)
TraConv(7)
wxWidgets(7)
spcbght(7)
DCP-J552N(6)
W63CA(6)
MP3Gain(6)
WinRT(6)
iGoinLM(6)
VirtualBox(6)
WindowsLiveMesh(6)
英語発音矯正実験(6)
ExactAudioCopy(6)
楽器演奏(5)
Mery(5)
LAME(5)
音楽技術(5)
GalateaProject(4)
LLVM(4)
nLite(4)
MIDI(4)
ホームページ(4)
WindowsLiveSkyDrive(4)
GalateaTalk(4)
PC-98(3)
カウンター(3)
AACGain(3)
iTCDini(3)
OverCutChecker(3)
拍手(3)
PK-513L(3)
UniversalExtractor(3)
アクセスランキング(3)
ImageCompositeEditor(2)
アクセス解析(2)
OCR(2)
qtaacenc(2)
資格試験(1)
AquesTalk(1)
AquesCmdDl(1)

FC2アクセスランキング
最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
コンピュータ
102位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ソフトウェア
10位
アクセスランキングを見る>>
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。