スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【同じタグを付けた記事の一覧】

「短文で覚える英単語 1900」が出ていました…

2014年01月05日(月)01時24分

1900

先日、といってももう数週間は前なのですが、書店に寄った際になんとなく英語学習関連の棚を眺めていて、「短文で覚える英単語 1900」が出ていることに気づいてしまいました…。
これは2か月ほど前に購入し、「「短文で覚える英単語 1700」の CD を iTunes(Win) で分割するスクリプト」等というものを書き、今まさに音読・暗誦を繰り返して勉強中である「短文で覚える英単語 1700」の後継となるものです。
発行日を見ると「2013年11月10日」となっていましたので、前版を買ってひと月も経たないうちに出ていたようです。

これは以前に「本のデジタル・データ化に着手」の最後などでも書いたりしているのですが、自分は非常に優柔不断なタイプで、買おうか買うまいかと長期にわたって悩み続けた末、やっと決心して買ったときにはもう新製品が出る、というようなことは、これまでの人生で何度も繰り返してきたことなのですが、今回また、そこに「買って一か月で新版が出る」というエピソードが追加されることとなりました。

1700 との違い

本のまえがき等から、前版「1700」との違いを列挙してみると、「単語が 200 語増えた」「例文が 40 文増えた」「例文の並び方が中学校での文法学習順になった」「必要に応じて簡単な文法解説が挿入された」「音声を MP3 ファイルでダウンロードできるようになった」等々となります。
全体的に、Amazon の「1700」のレビュー等で不満点として挙げられていたところが改善され、いい感じに「バージョンアップ」を遂げた、といったところでしょうか。

MP3 ダウンロード

上記で列挙した「違い」の一つである読み上げ音声の話ですが、今回も CD はついていますが、それとは別に、出版社のサイトから MP3 形式でもダウンロードできるようになっています(http://www.bun-eido.co.jp/support/downloads/e_j_sound.htm?tag=tanbun1900)。
考えてみれば、最近はもしかしたら「CD が再生できる環境がない」というような家庭も、普通にありそうな気がしますので、これからはこういうことが当たり前になっていくのだろうと思います。
で、この MP3 ファイルなんですが、付属 CD そのままではなく、なんと「例文の日本語訳」の音声も入っています。
前版「1700」ではこれがなかったため、「foobar2000 でフォルダ同期プレイリストを作る」で書いた通り、Microsoft Haruka(音声合成)と組み合わせて、「スピードラーニング」モドキを作っていました。
まあ、ハルカさんの音声も悪くはないのですが、そうはいっても合成音声ですので、どうしても不自然な個所はところどころ出てきますから、やはりプロのナレーターによる日本語読み上げ音声があるのは、ありがたいことです。

今後の学習計画

ちなみにこの「1900」が出ている、ということに気づいたのは「1700」の学習を始めて、大体「80~90」の例文を覚えたころでした。
これがまた絶妙なタイミングで、「まだほとんど覚えていない」というような状態であれば、そこまでは一旦捨てて新しい方へ乗り換えようかとも思えるのですが、もう三分の一程度までは進んでいたわけで、「せっかくここまで来てやめるのも…」という感じだったわけです。
で、そこまでの知識でざっと「1900」を見た限り、「全く同じ」や「少し違うだけ」という例文も相当数含まれているようでしたので、とりあえず「1700」を終わらせてから、「全く同じ」ものは引き継ぎ、「少し違うだけ」のものは「1900」の方に合わせて覚えなおす、という方針で行くことにしました。
まあ、全く同じ例文にしても、少なくとも音声の読み上げ話者は違いますので、複数のネイティブ音声でリスニングのトレーニングができたと考えれば、決して無駄ではなかったと自分に言い聞かせたいと思います。

関連記事

【同じタグを付けた記事の一覧】
eラーニング 語学学習 英語音読学習計画

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
Amazonおまかせリンク
カテゴリ
タグクラウド
Amazonお買い得ウィジェット
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
プロフィール

電脳太助

Author:電脳太助
Website:電脳スピーチ web

RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

サイト内検索
Ads by Google
FC2アクセスランキング
Ads by Google
FC2拍手ランキング
ユーザータグ

音楽管理(66)
ポータブル(57)
ソフト紹介(44)
プログラミング(42)
音声技術(41)
自作ソフト(35)
サイト運営(32)
FC2(31)
ブログ(30)
iTunes(27)
Windows(25)
LISMO(24)
音声合成(23)
音声認識(22)
x-アプリ(22)
電子ブック(22)
eラーニング(20)
バックアップ(19)
語学学習(19)
foobar2000(18)
ソースコード(18)
WindowsLiveWriter(15)
画像管理(15)
C++(14)
アフィリエイト(10)
DnspTools(10)
fi-6130(9)
FLAC(9)
JavaScript(9)
ウォークマン(9)
英語音読学習計画(8)
Gracenote(8)
Prolog(8)
ベクター(8)
雑記(8)
CodeBlocks(7)
SyntaxHighlighter(7)
TraConv(7)
spcbght(7)
wxWidgets(7)
VirtualBox(6)
W63CA(6)
DCP-J552N(6)
WinRT(6)
WindowsLiveMesh(6)
iGoinLM(6)
英語発音矯正実験(6)
ExactAudioCopy(6)
MP3Gain(6)
LAME(5)
音楽技術(5)
Mery(5)
楽器演奏(5)
GalateaTalk(4)
nLite(4)
WindowsLiveSkyDrive(4)
ホームページ(4)
GalateaProject(4)
MIDI(4)
LLVM(4)
PC-98(3)
カウンター(3)
AACGain(3)
iTCDini(3)
OverCutChecker(3)
拍手(3)
PK-513L(3)
UniversalExtractor(3)
アクセスランキング(3)
ImageCompositeEditor(2)
アクセス解析(2)
OCR(2)
qtaacenc(2)
資格試験(1)
AquesTalk(1)
AquesCmdDl(1)

FC2アクセスランキング
最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
コンピュータ
106位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ソフトウェア
11位
アクセスランキングを見る>>
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。