スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【同じタグを付けた記事の一覧】

「iTunes → x-アプリ」乗り換えサポート

2011年09月02日(金)20時56分

【追記:2013/01/08】逆方向(x-アプリiTunes)へは shum 様が「x-アプリ プレイリスト出力ツール」を公開されておられます(名称こそ「プレイリスト出力」となっておりますが、ライブラリ環境をほぼ丸ごと移行可能な強力で便利なツールです)。

iPod → ウォークマン

ネット掲示板などでは、しばしば「iPod よりウォークマンの方が音がいい」などといった書き込みを見ることがあります。
もっとも、これを書いている自分自身は、iPod もウォークマンも所有していませんので、この内容の真偽についてはどうとも言いようがないのですが、ともかく、こういった話を聞いて「ちょっとウォークマンも試してみるか?」と思われている iPod・iPhone ユーザーの方はおられるかもしれません

iTunesx-アプリ

そうなりますと、「iPod には iTunes」、「ウォークマンにはx-アプリ」ですから、x-アプリをインストールして iTunes からデータを移す必要があります(といっても、ウォークマンにおいてx-アプリは必須というわけではないのですが、ここではとりあえず「x-アプリを使う」という前提で話を進めます)。
この場合、もし iTunes に MP3 や AAC のファイルしか入っていなければ話は簡単です。
x-アプリでは iTunes が使える MP3 や AAC(.m4a)はそのまま取り込めますので、初回起動時に「音楽ファイルを取り込む」ように指示すれば、楽曲ファイルの移設は完了します(iTunes Store で購入した保護付きの楽曲は無理ですが)。
その後、iTuxxxListConverter 等を使用して iTunes のプレイリストを M3U ファイルとして出力し、x-アプリに取り込めば、プレイリストの移設も完了です。

ALAC(Apple ロスレス) → AAL(ATRAC Advanced Lossless)

ですが、「音質にこだわって」ウォークマン購入を考えておられるような方ですと、iTunes でも「音質にこだわって」Apple ロスレス(以下 ALAC)等の可逆形式で管理されているかもしれません。
そしてこれが問題になります。
というのも、iTunes が対応しているロスレス形式は WAVE・AIFF・ALAC で、x-アプリに取り込める可逆ファイルは WAVE・ATRAC Advanced Lossless(以下 AAL)・WMA ロスレスなのです。
共通するのは WAVE だけとなりますが、WAVE 形式ではタグ(楽曲情報)が引き継げないため、それらはすべて打ち直しになります。
で、今回はこの iTunes 上のロスレスを AAL に変換してx-アプリに取り込みましょう、というお話です(ついでにプレイリストも移行します)。

【手順1】x-アプリのインストール

「ALAC → AAL」変換にx-アプリの機能を使用するため、事前にx-アプリがインストールされている必要があります(iTunes も必要ですが、これは当然インストール済みとして話を進めます)。
2011年08月現在、「http://www.sony.jp/support/pa_common/x-appli/download/」からダウンロード可能で、インストールおよび起動の手順については「http://www.sony.jp/support/pa_common/x-appli/install/index.html」で解説されています。
上記を参考に、インストールと初回起動までを完了させておいてください。
なお、楽曲ファイルを全て iTunes で管理している場合には、初回起動時の「パソコン内のファイルを検索してx-アプリに取り込みます。」はキャンセルしてかまいません(OK してもかまいませんが)。
どうせこの後の手順で取り込まれることになりますので。

【手順2】「ALAC → AAL」変換

TraConv のダウンロードページ(http://www.vector.co.jp/soft/winnt/art/se492660.html)から「TraConvXXXXXX.zip(Xはバージョン番号)」をダウンロードし、展開(解凍)します。
そこに含まれる iAlacAT.js が「ALAC → AAL」変換のためのスクリプトになります。
iTunes を起動し、全トラックを選択するか、あるいはどのトラックも選択しない状態で iAlacAT.js を実行してください。
いくつかの質問がされますので、「半角数字+リターンキー」で選択していきます(基本的に全て「1」を選んでおけば無難な選択になるようにしてあります)。
それから、環境によっては変換にものすごく時間がかかります。
iTunes に登録されている曲数にもよりますが、下手をすると「○日コース」などという可能性もあり得ますので、何時間つけっぱなしにしていても問題のない PC、問題のない環境、問題のない時期に実行してください。
試しに数トラック選択した状態で iAlacAT.js を実行すると大体の目安になるかと思います。
その場合 M3U ファイル(プレイリスト)が出力されませんが、後からでも「全トラック変換」を実行すれば、事前変換済みのトラックも含めて M3U ファイルに出力されますので問題ありません。

【手順3】プレイリストで取り込み

変換が終了しますと、iAlacAT.js と同じ場所に「M3U0000」フォルダが生成され、そこに iTunes のプレイリストが M3U ファイルとして出力されています(「ALAC パス → AAL パス」書き換え済み)。
x-アプリを起動し、「ファイル → プレイリストを取り込む」で上記「M3U0000」フォルダを開いて M3U ファイルを指定し、「取り込み」します。
これも結構時間がかかりますので、できれば一つずつではなく、全 M3U ファイルをまとめて指定した方が手間が省けていいと思います。
複数指定する場合は、「最初の M3U ファイルをクリック → Shift キーを押しながら最後の M3U ファイルをクリック」か「Ctrl キーを押しながら必要な M3U ファイルを全てクリック」で行います。

iTunesやx-アプリ関連の自作ツール一覧

iTunesでLAME」や「ウォークマン高画質化」等、iTunesx-アプリ向けの自作ソフトやスクリプトをまとめたページ、「iTunesやx-アプリ関連の自作ツール一覧」を作りました。

関連記事

【同じタグを付けた記事の一覧】
自作ソフト 音楽管理 LISMO TraConv iTunes x-アプリ

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは

今、外出先ではiPhone4を使って音楽を聴いているのですが、自宅ではサウンドカードを入れたパソコンで音楽を聴いていることもあって、音質に不満を持っています。操作性はいいんですけどねw


ということで、walkmanのAシリーズでも買ってみようかと思っていて、「だけど、Apple Losslessどうしよう?? 一回wave経由だと曲情報また打ち直しでやばいww」と、解決策を探していた時にこのブログを発見しました。

なんと素晴らしいことにまさにコレが知りたかった!!

今変換していますが、終わったら安心してwalkman買いに行けます。

ありがとうございます。

Re: No title

はじめまして、通りすがりさん。
お役にたてた?ようで何よりです。
というより自分で作っておいてなんですが、結構うまく動かない環境もあるようで、
変換に時間がかかっているようですので、多分イケてるのではないかと思うのですが、
今はただ、成功裏に終了し、正しくお役にたてることを祈っております(笑)。
それでは。

No title

こんにちは

結局うまくいきまして、A866のホワイトを買って来ました!
本当に助かりました、ありがとうございます。

動作報告までに一応書いておきます。

Macbook White 2009 earlyモデル


目標:MacOS 10.7 Lion上のiTunesの全楽曲(AAC,Apple Lossless混在)をBootcamp上のwindows7 64bit HomeのXアプリに変換してから転送。

1,MacのHDD上にある楽曲データを外付けHDDへ
2,外付けHDDからWindows上のiTunesへ移動
3,あとはこのページ通りです。

結果:AAC,Apple Losslessともにうまく変換転送完了。楽曲情報もok!
(ただし、AACはリンクは張られたものの、ファイルの位置はX-アプリのフォルダには移動されない)

でした。

Re: No title

わざわざお知らせいただきありがとうございます。
とりあえず使える環境はあるということが確認でき、安心いたしました。
それでは、よい音楽生活を!

TraConvと連動するソフトを公開させていただきました

はじめまして。
shumと申します。

以前より自作・公開しているフリーソフトを今回バージョンアップしまして、
TraConvと連動してomaファイルを他形式に変換する機能を付加いたしましたので、
一言、そのご報告にうかがいました。

大変便利なソフトを公開していただき、ありがとうございます。

なんていうか、よくこんなの作れましたねー(@_@;)
尊敬します(⊃ω⊂)

Re: TraConvと連動するソフトを公開させていただきました

はじめまして、shumさん。

おお!これは「x-アプリ → iTunes」的な機能が入ってるんですね。
この機能は世間的な需要も多そうなのでいつか作りたいと思っていたのですが、
個人的な需要がなかったため延び延びになっていました。
もうこれがあれば不要ですね。

TraConvはもともと自身がスクリプトから使用することを前提に作ったこともあって、
設計にけっこうクセがあったりしますから、
こういった「ツールの下働き」的な使われ方がベストだと思っておりますので、
「x-アプリ プレイリスト出力ツール」のようなツールの存在はありがたい限りです。

…「x-アプリ向けのツールをHTA等を使って作っている」同志?として、
他にもいろいろと語り合いたい、
というより一方的に語りたいことがたくさんあったのですが、
書いているとものすごく長文になりそうでしたので
この辺りで切り上げさせていただきたいと思います(笑)。

それでは。

Re: TraConvと連動するソフトを公開させていただきました

こんばんは。

勝手にTraConvとの連動機能をつけて、事前の断りもなく公開したものを
肯定的に受け入れていただいたようでホッとしています。
ありがとうございます。

実は私個人的にも需要はないのですが、世間的にはおまかせチャンネルを他ソフト(ほとんどiTunes)でも使いたいって要望が結構あるらしく、
最初はただm3u、wplを出力するだけのツールとして作成しておりました。
(過去OpenMG Jukebox時代に作ったソフトのコードを流用できたので手間はかかりませんでした)

この度のバージョンアップにて、TraConvを利用させていただく事で、ライブラリ移行目的の使用にも耐え得るツールへと昇華することができました。
あらためてお礼申し上げます。


>設計にけっこうクセがあったりしますから

私などには設計の事まではサッパリですが、使用させていただいた感想としましては、そのようには思いませんでした。
CUIベースのアプリケーションは多機能になればなるほど、クセといいますか使い方に習熟・慣れが必要になってくるものですし、
その点、TraConvは高機能かつ、パフォーマンスを最大限に発揮する配慮(「対話モード」「一括モード」の存在)もなされていて、すばらしいなぁと感じました。

…とは言いましても、ライトユーザの方はCUIってだけで敬遠される方が多いのも事実なんですよね(>_<)

そういった意味では、HTAはお手軽にGUIアプリを作れるところが気に入っていて多用しています。
似た技術のガジェットはMicrosoft的には切り捨てられてしまってるのが個人的には残念です。
HTAやWSH使う上での生命線となるCOMは切り捨てないにしても、拡張はないだろうからHTAも緩やかに衰退の道をたどるんでしょうかね…
(というか衰退もなにも、そこまで普及してないか)


>というより一方的に語りたいことがたくさんあったのですが、

ものすごく興味があります(⊃ω⊂)
お時間があるときに、さわりだけでも書いていただけると嬉しいです。

Re: TraConvと連動するソフトを公開させていただきました

ようこそ、shumさん。
お返事遅れましてすみません。

後段のCUIやHTAのくだりは、もう自分の言いたいことがそのまま、という感じで強いシンパシーを感じてしまいます。
それはもう、何も語らずともすでに伝わっているのではないか?と思えるくらいに(笑)。

しかしまあ、これも同じ思いを共有しているのではないかと思ったりしているのですが、
この時期(SONYの新製品発表)はいろいろな意味でドキドキしますね。
ぶっちゃけた話「x-アプリ + ATRAC + ウォークマン」という体制はまだ継続するのかどうか、と。
正直、x-アプリ関連のスクリプトなんかを書いているときは常に
「これ来年には全く意味ない無駄なものになってるかもな~」的なものが頭の片隅にあったりして困ります(笑)。
もちろん「x-アプリにどんな変化があるのか」が楽しみでもあるのですが。

それでは。

Re: TraConvと連動するソフトを公開させていただきました

こんばんは。

たしかにATRACは確実に消えて行きそうな雰囲気はありますね。
唯一生き残ってる国内でもx-アプリ3.0でデフォルトの座から降ろされ、moraサービスも終了ですからねー。
とはいえ長年扱い続けてきたものなので、さすがに自社製品での再生サポートは当分続くとは思いますが。


>「これ来年には全く意味ない無駄なものになってるかもな~」

ジャケット改善スクリプトで実際に憂き目に遭っているのですね(>_<)

私のとこでもプレイリスト出力の他にも、スキン変更、フォント変更ができるスクリプトも公開しているのですが、
これらも無駄なものになるかもしれないですね。
まあ、x-アプリ標準機能で付けてくれればそれで良しとします。 ユーザにとってはそっちの方が何倍も便利でしょうから。
本音はそうなったら悔しいだろうけど(/ω\)

それでは失礼しました。

No title

こんばんは
いま、僕はとってもうれしいです! 

iTunesに入れたCDをまた奥から出すのがめんどくさいので、どうするものかと思案していたら、このサイトを発見しました!いろいろと役に立つものがありますね^^ 「ウォークマンのジャケット写真を高画質化するスクリプト」とか

おかげでiTunesに入っていた音楽をすべてXアプリにインポートしてWalkmanに入れることができました!
音質もいいし、もう最高です!

こんないいソフト&説明 ありがとうございます^^

Re: No title

はじめまして、ぺぺんさん。

お役にたててよかったです。
特にこのツールはうまく動かない環境もあるようで、
正常に使用できたというコメントを頂けるとほっとします。

「ウォークマンのジャケット写真を高画質化するスクリプト」は
最新のx-アプリ(ver.5)では仕様が改善され、
そもそも画質の劣化が起きないようになっているらしいと聞きますので、
そちらをお使いの場合は、もしかしたら不要かもしれません。

それでは良い音楽生活を!
最新記事
最新コメント
Amazonおまかせリンク
カテゴリ
タグクラウド
Amazonお買い得ウィジェット
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
プロフィール

電脳太助

Author:電脳太助
Website:電脳スピーチ web

RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

サイト内検索
Ads by Google
FC2アクセスランキング
Ads by Google
FC2拍手ランキング
ユーザータグ

音楽管理(66)
ポータブル(57)
ソフト紹介(44)
プログラミング(42)
音声技術(41)
自作ソフト(35)
サイト運営(32)
FC2(31)
ブログ(30)
iTunes(27)
Windows(25)
LISMO(24)
音声合成(23)
音声認識(22)
x-アプリ(22)
電子ブック(22)
eラーニング(20)
バックアップ(19)
語学学習(19)
foobar2000(18)
ソースコード(18)
WindowsLiveWriter(15)
画像管理(15)
C++(14)
アフィリエイト(10)
DnspTools(10)
fi-6130(9)
FLAC(9)
JavaScript(9)
ウォークマン(9)
英語音読学習計画(8)
Gracenote(8)
Prolog(8)
ベクター(8)
雑記(8)
CodeBlocks(7)
SyntaxHighlighter(7)
TraConv(7)
spcbght(7)
wxWidgets(7)
VirtualBox(6)
W63CA(6)
DCP-J552N(6)
WinRT(6)
WindowsLiveMesh(6)
iGoinLM(6)
英語発音矯正実験(6)
ExactAudioCopy(6)
MP3Gain(6)
LAME(5)
音楽技術(5)
Mery(5)
楽器演奏(5)
GalateaTalk(4)
nLite(4)
WindowsLiveSkyDrive(4)
ホームページ(4)
GalateaProject(4)
MIDI(4)
LLVM(4)
PC-98(3)
カウンター(3)
AACGain(3)
iTCDini(3)
OverCutChecker(3)
拍手(3)
PK-513L(3)
UniversalExtractor(3)
アクセスランキング(3)
ImageCompositeEditor(2)
アクセス解析(2)
OCR(2)
qtaacenc(2)
資格試験(1)
AquesTalk(1)
AquesCmdDl(1)

FC2アクセスランキング
最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
コンピュータ
161位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ソフトウェア
19位
アクセスランキングを見る>>
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。